経済格差、教育格差、情報格差...
色々な格差があるが、
法律格差も言われて良いのではないか?

法律を知っている者と知らない者では
いざ、争いが起こった時、
スタートラインがまるで違う。

法律を知っている者は、
用意周到にアリバイ工作をしている。

知らない者は、正義は俺だ!、俺は悪くない!
と、感情論で勝とうとする。

それで勝てると思っているのだから、
呆れてしまう。

世の中は正義では勝てないことがあることを知らなくてはならない。