うわぁ~、今日の日経平均、

(09:00)16313.31円
(09:29)16464.75円を境に下へ。
(15:00)16026.76円。

(◎-◎;)東電我慢して買わなくて良かった。

落ち続けていた監視銘柄(2銘柄)が本日材料なくS高。
何か変。
明日が怖い(>_<)

今年の全体的な流れはマイナス相場で良いんですよね?
(自分に問いかけているだけです。)

==私の経験上==
株価が上がると心理的に、
「買わないと、どんどん上がっていっちゃう。」
そう思い、買うと高値掴み。

下がると怖くて買えず...、放置。
すると、上がり始めても自分の買った金額まで株価が届かずに塩漬け。

だから、
短期目線の場合は、損切り必須。
長期目線の場合は、大きな下げが来た時には臆さずに拾う。
(これで合っているかな?)

そうでないと、よほどのことがない限り、
いつまでもポートフォリオはマイナスのまま。

長くマイナスの状態が続くと嫌になり、
マイナスでも自分が納得した株価までいくと、

「塩漬けよりは、もう良い。」という心理になり、
結局全部売り(損切り)。

早期損切りではないので損の金額は大きく、
下で拾えてない分、丸々大損。
リスク管理まるで無し。

儲け分を全部溶かして
1stステージ退場。

私はこんな感じで数ヶ月相場から離れました。

1stステージで止めた人は
損切りしているから、敗者に見えますが、
ひょっとして勝者なのかも知れませんね。
損はここまでで食い止められますから。

私は何の勉強もせず、
2ndステージへ上がってしまいました。