「怒ってるぞ!」管理人のblog

病院勤務時に知り得た「医療現場の実態」と、日常気が付いた「社会への義憤」について書いてます。

2004年08月

M(__)M

こんばんは、怒ってるぞ!管理人です。

せっかく読みに来ていただいたのにすみません。

9日まで書き込みお休みさせていただきます。

アクセス数が伸び始めている中、お休みするのは私としても辛いのですが、

仕事が忙しく書き込む元気がありません。


初めて読みに来られた方は、古い書き込み等読んでいただけると幸いです。

(何度か読みに来てくださっている方、いつも読みに来ていただき、ありがとうございます。

また、おもしろい話題、用意しておきます。
懲りずに読みに来て下さい。

M(__)M

怒ってるぞ!管理人より。

苦情の嵐

こんばんは、怒ってるぞ!管理人です。

8月入って初めての月曜日。
患者さんはとっても多く、待たせされるあまり、苦情の嵐でした。

はあーーー、疲れました。

先日、訪問看護をしている看護婦さんと会い、仕事内容を聞かせてもらうと、

患者さんと家族、看護婦さんと、ドクターが一緒になり、治療計画を立てて治療にあたっている状況をまざまざと感じました。

何で、病院って、いつも慌しいのでしょう……。

ここで、改めて、

いつもお待たせしてすみません。
M(__)M

と、言わせて下さい。

日本の選ぶ方向は?(2)?2

こんばんは、怒ってるぞ!管理人です。

今日も前回に引き続き
「日本の選ぶ方向は?」について書いていきます。

人間は、人間と言う名の動物です。

私が知っている動物社会は弱肉強食です。

しかし、人間は考えると言う知能が高く、相互扶助の力を手にしてきました。

もし、ジャングルの中だったらどうでしょうか?

誰かが何かをやってくれるだろう……、とか、
誰かが助けてくれるだろう……とか、

甘い考えでは生きていけません。

自分で戦い、獲物を見つけ、戦い、勝ちつづけない限り、生命はありません。


しかし、現代社会はジャングルではありません。

そんな社会に甘んじている人が残念な事にいるはずです。


例)生活最低限の金額が17万円と仮定し

働いても手取りが少なく7万円しかない方が、差額の10万円は国から生活保護費として支給されるとしましょう。

もっと頑張れば、12万円と稼ぎが増えるのですが、そうすると、生活保護費の支給額がが5万円になると仮定しましょう。


一生懸命働いても手元に残るのは17万円、
今まで通り働いても17万円。

だとしたら、やらない方がマシだ!と、相互扶助に甘える方が出てくるでしょう。

真面目に働いている人から、税金を取り、
悪知恵をつけた方が、らくをする。

ある意味、知恵を働かせた強者ですね。

このような、悪知恵を働かした強者が、真面目に働いてる弱者を食いつぶし、両者共に行き倒れになってしまうかもしれません。

時代は、そんなに甘くはありません。
人に寄り掛かかっても、支えるだけの余力がなくなるのは時間の問題かもしれません。

人、国に頼るのではなく、自分本来の力を発揮して欲しいと願います。


共倒れを取るのか、真面目に働いている者が、相互扶助などしない!!!と変貌するのか?

日本の選ぶ方向は?

他でもない自分1人1人が決めて行き、日本社会を作り上げていかなければなりません。

10年後どのように変わっているのか、決める方向性はあなた自身が決めて下さい。
プロフィール

okotteruzo

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ