こんにちは、「怒ってるぞ!」管理人です。
今日は昨日に引き続き、派遣会社(4)ストーリー……。

まったくも?、A派遣会社! たらい回しもいい加減にして欲しいものだ怒り
プンプン怒りながらようやくエントリー終了。

「では、先方の会社に“エントリーが入った事”を連絡し、話が進めば面接になります。」
と、担当者。

「はい、分かりました」と、私……、ガチャリと電話を切りました。

2日後、A派遣会社から電話が入り、
「面接が決定しました、急ですが、明日10時に○○駅3番出口にて待ち合わせとなります。」
と、担当者。

(おーーー、ラッキー♪)
「はい、分かりました。
あ! そう言えば、私が希望していた勤務日8月23日以降の話、
先方は了解して貰えての面接なのですよね!」と、私が訪ねると、

「えーと……、営業の者には本郷さんの希望は伝えてはあるのですが……。」

怒りゴラーー、私が聞きたいのは営業に話した仕事内容ではなく、
契約する会社の意向がどうなっているのかを聞きたいんじゃーーー!

「面接中に勤務日の話に食い違いが生じ、契約が流れてしまうと困るので、
どのような話になっているの知りたいのですが」と、私が言うと、

「そ、そうですよね、営業の者に確認し、また電話かけ直します……。」
ガチャリ、電話を切られた。

はぁ?

派遣会社は、
クライアントである会社と契約している私達をマッチングさせるのが仕事ではないんですか?

ちゃんと聞いといて貰えたら二度手間にならなかったのに、
結局仕事増やしちゃって効率の悪い仕事してるなぁ……。

待つこと2時間……、電話のベルは鳴らない。
どうなちゃうんだろう??? 
あ?、やっぱり8月1日から働けるって言っておけば良かったかな???

あ……、気になるわぁ……。

リーン、リーン、電話のベルが鳴る。
「あ、A派遣会社からだ!」

希望と不安を胸に電話に出てみると、
「え! 何で?」と言う結末が待っていました……。

明日につづく……。