八百屋さんでいちごを買ったら400円
美容室でカットしてもらったら5000円、なんて形で我々は代金を支払っていますよね。

病院だって治療したんだから治療費を支払ってもらいます。
ところが代金を支払わない患者さまがたまにいるんですよ。

1、交通事故で治療した場合
  「治療費は加害者に支払ってもらって下さい。」

2、暴力事件に巻き込まれて怪我した場合
  「加害者の方に請求して下さい。」

3、酔っ払って転び、意識消失救急車で来院、治療した場合
  「救急車で勝手に連れてこられた為、支払う道理がない。」

4、人口中絶をした場合
  「赤ちゃんは産めませんが、お金がなく支払い出来ません。彼氏に電話して支払ってもらって下さい。」

と、理由はさまざまですが治療を支払わない患者さまがいます。

病院は、治療を行った患者さんに代金を請求します。

治療してない方に治療費は請求出来ません。
にもかかわらず、患者さまは強気で支払いを拒みます。
  
「患者さまーー、病院は被害者、加害者、過失等を決め請求先を決める場ではありません。
治療を行った患者さまーー、お支払いお願いします。」


治療費未収でいる患者さま、ご了承していただけますでしょうか?